映画の話

Home  >>  Blogs  >>  映画の話

映画の話

こんばんわ

梅雨のジメジメで心も体も倦怠感に襲われて毎日自分がコロナになってしまったのではないかいと怯えている森本です。

でも味覚もあるし、熱ないし、消毒ちゃんとしてるし、今日もお酒がおいしいので健康です。

まだまだ自由に遊びにい行くことはできないとおもいますので

今日はおすすめの映画でも紹介しようかなと思います。

ではまず洋画部門。

『君に読む物語』

認知症のおばあちゃんとの会話から始まるこの映画。愛とかなにか。本当に大切なもの。人を思う気持ち。こんな時代だからこそ改めて考えたいテーマがつまっている作品です。みた後にとてもやさしい気持ちになれます。ぜひご覧ください。

邦画部門

ごめんなさい。邦画あんまりみません。

そしてアニメ部門

『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』

 

言わずと知れた名作ですね。とりあえず見ていただきたい。過去に死んでしまった友人を巡って高校生になった主人公たちが過去と向き合いないながら様々な葛藤を繰り広げる青春ストーリーです。アニメに抵抗がある方もぜひ一度みていただきたいです。

ほかにも紹介したい映画たくさんありますが今日はこの辺で…

森本光貴

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)